FGO漫画オケアノス2.(二次創作)ゴールデンハインドの福利厚生

2019年05月25日

FGO漫画:ドレイク船長ゴールデンハインド号の福利厚生

オケアノスといったらアステリオスとエウリュアレ

見た目は大人、頭脳は子供のアステリオスがとにかく可愛い。

と、二次創作でもかわいらしいアステリオスを描く人たちがたくさんいます。

前の章で登場した意地悪な女神様ステンノとはちょっと違い、エウリュアレは生意気アイドルといった感じの女神様。

両極端の二人のやりとりが見所の回でもあります。

 

ゴールデンハインドの福利厚生

フランシス・ドレイクの愛船「ゴールデンハインド」(宝具は「黄金鹿と嵐の夜(ゴールデン・ワイルドハント)」)。

船員はみんな海賊なんで、それはもう船長の命令だったら例え火の中水の中大嵐の中・・・。

今の過酷労働なんて可愛く思えてしまうくらい、ドレイク船長にこき使われてたんじゃないでしょうか?

そんな海賊船で「福利厚生」の言葉が出るとは思っても見ませんでした(笑)

詳しくはFGOをプレイして確かめてください!

でも気前がいいドレイクだったら、きっと宝物は独り占めせず大盤振る舞いで、みんなで使って飲んで騒いだんでしょうね。

どんなつらい仕事でも、みんなで楽しくできれば苦痛じゃないんです。

日本の企業も見習って欲しいものですね。

 

実はメチャメチャ強いエウリュアレ

今回の漫画では描かれていませんが、エウリュアレは星3のサーヴァントでレア度は低いのですが、宝具「女神の視線(アイ・オブ・エウリュアレ)」がメチャメチャ強い!

鍛え上げれば20万以上のダメージを与えることもできます。(対セイバー戦)

終盤になると敵がどんどん強くなってくるので、早めにレベル上げ+宝具強化しておくことをおすすめします。

エウリュアレちゃんの活躍は「神聖円卓領域 キャメロット」で!!

fgo二次創作四コマ漫画『MMS』